日本の敵速報

日本の敵に関する記事をまとめていきます

2018-12-14から1日間の記事一覧

【韓国の反応】韓国人「『強制徴用』という神話を作ったのは在日朝鮮人の『朴慶植』をはじめとする1960年代以降の研究者である」

【韓国の反応】韓国人「『強制徴用』という神話を作ったのは在日朝鮮人の『朴慶植』をはじめとする1960年代以降の研究者である」。 【韓国の反応】韓国マスコミ「日本人は広島・長崎を通じて『被爆民族主義』を育てることにより、ずっと歴史の正義を否定して…

【反日ヘイト】例の韓国人教授、とうとう本格的に「旭日旗狩り」を開始か「世界の韓人学生の皆さん、学校内の旭日旗情報を提供してください」

韓国がとうとう本格的に「旭日旗狩り」を開始 世界中の旭日旗イラストを報告するように要請。 【反日ヘイト】例の韓国人教授、とうとう本格的に「旭日旗狩り」を開始か「世界の韓人学生の皆さん、学校内の旭日旗情報を提供してください」。 キタ━━(゚∀゚)━━!!! …

南北の154人、軍事分界線を越えてGP検証…タバコ勧めるほど“友好的”

南北初のGP相互検証行った日 北側軍人の案内を受けて北側のGPに向かい カメラや内視鏡など利用し徹底的に確認 午後には北側の軍人らが南側に来て検証 11本の「信頼構築の細道」ができた 文大統領、生中継で現場を見守り 「65年分断の歴史に新たなページ刻む…

文大統領、「南北GP相互検証、信頼構築の模範事例」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は12日、南北最前方の監視哨所(GP)撤収の現場検証について、「小道が平和の道になり、非武装地帯(DMZ)が平和の地に変わるだろう」と述べた。北朝鮮が、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の答礼訪問に沈…

ソウル市「日雇い労働者が入院すれば最大121万ウォン支給」…「ポピュリズム」批判も

来年からソウルの低所得勤労者や自営業者が病気で入院治療や健康診断を受ける場合、一日8万1184ウォン(約8200円)の生活費が最大15日まで支給される。ソウル市はこうした内容の「ソウル型有給病気休暇制」を導入する方針だと12日、明らかにし…

韓国党議員「韓国に文リスクがあるという世間の声も」

野党・自由韓国党の金秉準(キム・ビョンジュン)非常対策委員長が13日、「世間では我々の社会は大統領リスクを抱えているのではという声が出ている」と批判した。 金委員長はこの日午前、国会で開かれた非常対策委の会議で「大統領が現場の人たちと対話を…

元労働長官「期待した文政権、これほどだめとは…」

「現政権に期待をしたが、これほどだめだとは…」。盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で労働部長官を務めた金大煥 (キム・デファン)仁荷(インハ)大名誉教授と李相洙(イ・サンス)弁護士の嘆きだ。 両氏は13日、ソウル明洞(ミョンドン)銀行会館で開催された…

韓経:【社説】疎遠になる韓日関係、このまま続いてはならない

あすソウルで開かれる韓日議員連盟年次合同会議には日本首相の祝辞がないという。この会議が開かれるたびに韓国の大統領と日本の首相が両国関係発展を祈願する祝辞を送るのが慣例だった。訪韓した30人ほどの日本の議員は青瓦台(チョンワデ、大統領府)も…

韓国検察が元外相を聴取 強制徴用訴訟への介入疑惑=元駐日大使

【ソウル聯合ニュース】司法行政権の乱用疑惑を捜査している韓国検察が、李明博(イ・ミョンバク)政権で外交通商部(現・外交部)長官を務めた柳明桓(ユ・ミョンファン)氏を事情聴取したことが、13日までに分かった。 検察によると、ソウル中央地検の捜…

南から得るものなし、金正恩委員長の年内来韓が事実上頓挫

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は今年9月の南北首脳会談の際、金正恩氏が年内にソウルを訪問することで合意したが、これが事実上実現しないことが確実になった。韓国大統領府のある幹部は12日「金正恩…

[インタビュー]徴用問題で韓国の「適切な措置」期待 日韓議連の額賀会長

【東京聯合ニュース】超党派の日韓議員連盟の額賀福志郎会長は13日、聯合ニュースと共同通信の合同インタビューに応じ、日本による植民地時代に強制徴用された被害者らへの賠償を日本企業に命じた韓国大法院(最高裁)の判決などで両国関係が冷え込んでい…

駐日韓国大使「韓日関係は深刻な状況」

李洙勲(イ・スフン)駐日韓国大使=写真=は12日、韓国政府ソウル庁舎で行われた記者懇談会で、「最近の強制徴用訴訟判決や和解・癒やし財団解散発表などで韓日関係は深刻な状況に置かれている」と述べた。今週の外交部(省に相当)在外公館長会議に出席す…

ロス経由予定の韓国大統領専用機、米国の許可が必要と知りチェコへ

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が20カ国・地域(G20)首脳会議に出席するためアルゼンチンに向かった際、経由地が当初検討されていた米ロサンゼルスからチェコに変更されたのは、当時高まっていた韓米間の確執ムードに関係があることが分かった。韓国大統領…